記事一覧

スピニカーからグリーンベゼルのダイバーズウォッチ「クロフト」が限定発売

地球の海洋/環境保全をイメージしたグリーンベゼルの「クロフト」が、8月3日より阪急メンズ東京FORTUNE TIME限定モデルとして発売された。また、発売を記念してポップアップフェアが開催されており、8月3日~30日の期間中に購入すると、プラスチックの再生生地を使用したサステナブルな“r-PET”ナイロンベルトがプレゼントされる。

阪急メンズ東京 FORTUNE TIMEのみで買える限定モデル

ヨットやフリーダイビングなど、海のスポーツに関わる人々の腕時計としてデザインされた、イタリア発のスーパーコピー時計ブランドであるスピニカーの“ヴィンテージ”דダイバーズ”を融合させたデザインが世界中で注目を集めている。2019年10月よりアジアにおいても展開が始まり、注目のブランドだ。今回発売となる「クロフト」は、1967年にフリーダイビングを成功させたロバート・クロフトの功績を記念したモデルの限定版だ。

ヴィンテージ加工されたダイアルは光の当たり方によって表情を変え、ドーム型ガラスやコインエッジの逆回転防止ベゼルがヴィンテージ感のあるダイバーズウォッチの雰囲気を満たしている。また風防には透明度と強度に優れたサファイアクリスタルが採用されており、日付部分の拡大レンズにより視認性を高め、立体感のあるデザインも楽しむことができる。

加えて搭載するキャリバー MIYOTA8218は、文字盤の3時位置に日付表示が付属する。トランスパレント仕様の裏蓋からは、ムーブメントの動きを鑑賞することができる。

水や傷に強いステンレススティールのブレスレットに加え、肉厚のウォータープルーフレザーベルトをセットしている。シーンに応じてベルトを付け替えて使用することで、長く愛用することができるだろう。

ガスケットを使用せずに300 メートル防水を達成したモーロン・ミュジー「MU04 GMTスポーツ」

Mauron Musy(モーロン・ミュジー)が製作したハンサムで頑丈、洗練された新しい「GMT スポーツ」は、“ スポーツと旅 ”という新たな世界に誘なう。「Swiss Crafted」の認定を受け、レーシングカーからインスピレーションを得たこの新しいモデルには、チタニウムとセラミックス製のベゼルに刻印された24時間制のセカンドタイムゾーン表示が備わっている。


モーロン・ミュジーの技術

モーロン・ミュジーは、2人の技術者、Eric Mauron(エリック・モーロン)と Christophe Musy(クリストフ・ミュジー)により 2013年、スイス、ジュラの麓、スリーレイクス地域の中心であるブロイエ渓谷の St-Aubin(サントーバン)で設立された。2人は 「防水性の確保」という腕時計の永遠の課題について、3年間の研究を重ね、ガスケットを使用することなく、防水性を確保する画期的で「メカニカルな」防水システム「nO-Ring®テクノロジー」を開発した。取り扱いが始まるふたつのコレクション、「 Armure(アルミュール)」と「 GMT Sport (GMTスポーツ)」には、このシステムが搭載されている。これにより経年劣化によるガスケットの交換など必要のないメンテナンスフリー、5年間の保証期間を実現した。


自社キャリバー MM 01-GMT

Manufacture La Joux Perret(ラ・ジュー・ペレ)社と共同で開発された自動巻きムーブメントには、最適な約55時間のパワーリザーブが備わっている。キャリバー MM 01 GMTの表示機構は、時・分、9時位置のスモールセコンド、3時位置の日付、および24時間制のデュアルタイム表示だ。

センターはマイクロブラスト、その周辺をブラッシュ仕上げ、ポリッシュ仕上げの面取り、様々な文字を浮き彫りにするなどの、ユニークなハイエンドの仕上げが特徴。


モーロン・ミュジー GMT Sport(GMTスポーツ)

ダイアルは、最先端のレーザー技術を使用して一回の操作で機械加工される。車のエンジンにインスパイアされた非常にラフな鋳鉄の質感が特徴だ。ムーブメントのブリッジと同じスピリットで、アワーマーカーとカルトゥーシュは、浮き彫りになっている文字を強調するシャンルベ技法を使用して機械加工されている。

浮き上がったインデックスは、スポーティでありながら非常に機能的なスピリットを吹き込む発光セラミックスのおかげで、暗闇の中で光を発する。5つの小窓から見えるのは、ダイアル下の日付ディスクだ。ダイアルを囲む印象的な傾斜した内側のベゼルリングに60分の目盛が刻印されており、9時位置に小さなスピードメーターのようなスモールセコンド・カウンターが配置されている。

後者は、マイクロブラストされたダイアルに深く埋め込まれており、隆起したインデックスを再び強調している。スポーティなホイールリムスタイルの針は、ダイアルの透明なビューを確保するために、可能な限りオープンワークで作られている。

阿部泰治のパテック論 ~115回~ 『カラトラバ』「Ref.6119G-001」

みなさま、こんばんは。

本日、関東甲信地方で観測史上最も早い梅雨明けの発表がございましたね。35℃以上の「猛暑日」も続くとのことで、水分補給をこまめに、熱中症などにならないよう、くれぐれも体調には気をつけてください。

さて今回ですが、昨年の新作発表で話題を攫ったモデル『カラトラバ』「Ref.6119G-001」がコミット銀座(以下:当店)に初入荷してきましたので、そちらをご紹介していきたいと思います。是非とも最後までお楽しみください。

パテックフィリップ パーペチュアルカレンダー コピー 5327J-001

前モデルでは若干小振りだったケース径は2mm程度アップして39mmケースとなりました。
ムーブメントにはマイクロローター式の240Qを搭載します。
型番 5327J-001
機械 自動巻き
材質名 イエローゴールド
ブレス・ストラップ ストラップ
タイプ メンズ
カラー アイボリー
文字盤特徴 アラビア
外装特徴 シースルーバック
ケースサイズ 39.0mm

「Ref.6119R-001」の文字盤は温かみのあるシルバー。「Ref.6119G-001」の文字盤は縦サテン仕上げのグレーで、保証書には”ANTHRACITE SATAIN”と書かれております。

【パテックフィリップ】の公式サイトの動画を見ると、スモールセコンドがはっきりとしたブラックでツートーンカラーになっておりますが、

この文字盤を見ると、『アニュアルカレンダー レギュレーター』「Ref.5235/50R-001」を思い浮かべてしまうのは私だけでしょうか?(笑)

実際には、角度や照明の明るさ、色によって、まったく違う表情を見せてくれて、とても趣き深い文字盤です。

「Ref.6119」は《クルー・ド・パリ》のベゼルを備えている点で考えると、「Ref.3119」や「Ref.5119」の後継モデルと思われがちですが、ケースデザインが全くもって異なり、元祖『カラトラバ』「Ref.96」の流れを汲み、ミドルケースから流れるように一体化されております。これは、誰が見ても”『カラトラバ』”であることが分かるケースデザインであり、これまで受け継がれてきた良い部分をしっかりと現代に落とし込んだ、完成度の高い1本であると思います。

更には、ケース径が39mmにサイズアップされながらも、文字盤デザインのバランスが良くなっているのは、直径31mmに大型化された新型ムーブメント「Cal.30-255PS」によるもの。従来のムーブメント「Cal.215 PS」は、直径が10mm近く小さい21.9mmであったため、37mm経の「Ref.5196」ではスモールセコンド(秒針)がやや中央寄りになってしまっておりました。今回、大型化されたムーブメントが搭載されたことにより「Ref.6119」はスモールセコンドの位置が下がり、文字盤上のバランスが向上したのです。

【関連記事】:dior ジョーダン 偽物 見分け方

ここではそパイロット・ウォッチの3モデルについてあらためて紹介してみたいと思う。

筆者がこれまでアウトラインで手がけてきた時計についてリストを作ってみたところ、かつて軍用として開発されたパイロット向け航空時計が三つもあることに気がついた。

1.2022新作 IWC パイロット・ウォッチ・クロノグラフ・トップガン “SFTI”偽物N級品 IW389104

Ref:IW389104
ケース径:44.0mm
ケース厚:15.7mm
ケース素材:セラミック
防水性:6気圧
ストラップ:グリーンの布製ストラップ、セラタニウム®製ピンバックル
ムーブメント:自動巻き、自社製Cal.69380、毎時28,800振動、33石、46時間パワーリザーブ
仕様:時・分表示、秒針停止機能付きスモールセコンド、日付・曜日表示、クロノグラフ、セラタニウム®製の裏蓋/リューズ/プッシュボタン、耐磁性軟鉄製インナーケース、ケースバックに“TOP GUN UNITED STATES NAVY FIGHTER WEAPONS SCHOOL”の刻印
歴史に名を残す名戦闘機と謳われる英国「スピットファイア」。2名の英国人パイロットが搭乗し、2019年8月5日にスタートした“シルバー・スピットファイア”による4カ月4万3,000kmに及ぶ世界最長飛行距離の完遂を記念する新作が「ビッグ・パイロット・ウォッチ・ビッグデイト・スピットファイア “ミッション・アコンプリッシュド”」。46.2mmの巨大ブロンズケースのダイアル12時位置には2重ディスクのビッグデイト表示を備え、パワーリザーブ8日間を誇る手巻き式の自社開発製造ムーブメントCal.59235を搭載する。

2.ブライトリングコックピットB50・ナイトミッション - V501B41VRV

ブランドブライトリング
商品名コックピットB50・ナイトミッション
品番V501B41VRV
ムーブメントスーパークォーツ(ブライトリングB50)
ケース素材ブラックチタン
ベルトラバーストラップ
防水100m
サイズ46mm
その他特徴方位目盛インデックス付両方向回転ベゼル
アラーム
デジタル式第2時間帯表示
カウントダウン・タイマー
バックライト機能
充電式バッテリー
充電式、自社開発・製造クォーツ・キャリバーB50搭載。ブラックチタン製ケースのCOCKPIT B50。
ブライトリングは長年の研究を積み重ね、ついに自社開発・製造によるクォーツ・キャリバー、B50を完成させた。手首の傾斜にあわせてバックライトが自動的に点灯する。さらに専用のアダプターによって、充電が可能なバッテリーを採用。操縦中のパイロットたちの腕で真価を発揮する多彩な機能を装備。360度方位ベゼル搭載。ケースは強靭かつ軽量なブラックチタン製。

3.パテック フィリップ 7234G-001 コンプリケーション カラトラバ・パイロット・トラベルタイム

品番:7234G-001
◆技術データ
自動巻ムーブメント
キャリバー 324 S C FUS
出発地と現地の時刻を表示するデュアルタイムゾーン機構
出発地と現地の昼夜を窓表示
現地の日付を指針表示
センターセコンド
文字盤
ブルー塗装、夜光付ゴールド植字数字
スーパールミノヴァ夜光付ブルー仕上げホワイトゴールド・バトン型現地時刻表示用時針
ラック・ホワイト・ホワイトゴールド・バトン型スケルトン出発地時刻表示用時針
ケース
ホワイトゴールド仕様
サファイヤクリスタル・バック
6気圧防水
ケース径:37.5 mm
厚さ:10.78 mm
バンド
カーフスキン、ブリリアント・ネイビーブルー(時計に装着)
カーフスキン、ヴィンテージ・ブラウン(時計に付属)
ネジ止めピンバックル

【関連記事】:2022腕時計のオークションとコレクション

時計はすべて、私の小さな手首にも快適にフィットするものでなければならないんだ

30代の頃、彼はジャガー・ルクルトに勤めていた。レベルソが安価で簡単に手に入った時代のことで、彼は高級化、ブランドの復活に貢献した。ほかでもないジャガー・ルクルトから感謝されたマックス・ブッサー氏である。

ジャガー・ルクルト ポラリス オートマティック Q9008480

1968年に発表されたジャガールクルト初のアラーム機能付きダイバーウォッチ、【メモボックス・ポラリス】

水中で活動するダイバーの為にアラームを鳴らすことで酸素ボンベの残量がなくなることを知らせたダイバーウォッチです。

その伝説的モデルの誕生から50周年を記念して2018年に発表されたのがこのポラリスシリーズです。

こちらの【ポラリス オートマティック】はムーブメントこそ現代的な40時間パワーリザーブの898E/1を搭載しますが、文字盤や針のデザインはオリジナルモデルをモチーフとしており、シンプルかつ洗練された印象です。

JLCで満足していたが、ハリー・ウィンストンにスカウトされ、そこで働くために退職した。そんな折、父親が亡くなった。悼みつつも、自分の人生をやり直そうとした。しかし、それは無理なことだった。「スイスのエンジニアが選びそうな道とは違うけれど、自分にはセラピーが必要だと思ったんだ」と彼は語った。話が感傷的になっても彼の声のトーンは軽く少し歌うような感じで、両手はガラスのテーブルトップに置いたまま動かなかった。チタン製のHM10 ブルドッグに鮮やかなブルーのストラップをつけ、服とコーディネートしている。それを示しながら「これは確かにとても大きいが、これらの時計はすべて、私の小さな手首にも快適にフィットするものでなければならないんだ」と言った。

新品ハリー・ウィンストン コピープロジェクト Z14 限定300本 OCEARS42ZZ001

2022年発表の世界300本限定の【プロジェクトZ14】が入荷しました。

前身モデルのZ13と同様に“相反する要素の融合”をテーマにオープンワークを駆使したダイアルで体現したモデル。

プロジェクトZシリーズの特徴でもあるザリウムをケース素材に採用し、シンメトリーなデザインの文字盤は12時位置に時計、6時位置にはレトログラードセコンドを配置。

ケース素材に使用される「ザリウム」はジルコニウムを主成分とする合金で、軽量で耐久性能にも優れており宇宙工学の分野でも使用される素材です。

カジュアルでスポーティーな印象のテキスタイル加工を施したラバーストラップを合わせ、防水性能も10気圧防水を確保してありますので日常使いにも安心です。

【関連記事】:ankopiスーパーコピーN級 代引き

2022新作 北アルプスの自然が作り出す芸術「シュカブラ」を再現。グランドセイコーのクロノグラフ15周年、GMT20周年を記念した限定モデル「SBGC247」、「SBGE275」

2022年の新作として「グランドセイコー」スポーツコレクションより、パネライ オーバーホール北アルプスの自然が作り出す芸術「シュカブラ」を再現した特別仕様ダイヤルにスプリングドライブムーブメントを搭載した、クロノグラフ15周年を記念する限定モデル「SBGC247」が登場します。コスモグラフ デイトナ 偽物2022年2月18日(金)より発売予定、全世界700本の数量限定です。続けて3月11日(金)より、GMT20周年を記念する限定モデル「SBGE275」が発売されます。こちらは全世界1,500本の数量限定です。
 
グランドセイコーのブランドフィロソフィー「THE NATURE OF TIME」は、自然や季節の移ろいからインスピレーションを受ける感性と、それぞれの道を究めて時の本質に迫ろうとする匠の姿。その二つの日本の精神性を表現しています。







 
2022年にグランドセイコー初のGMTが生まれ、2022年にはクロノグラフが誕生。この2つの多機能ムーブメントの登場を機に、ブランドの世界は大きく広がり、様々なライフスタイルに応えてきました。
 
2つの多機能ムーブメントが節目を迎える 2022年。本作は、初心に立ち返り、新たな一歩を表明する、スプリングドライブムーブメントを搭載した GMTモデルとクロノグラフモデルです。特別な純白ダイヤルが備えられた両モデルには、スプリングドライブモデルを生み出す「信州 時の匠工房」にほど近い、北アルプスの自然が作り出す勇壮な芸術「シュカブラ」が表現されています。







 
シュカブラとは、深く積もった雪を風が削り取ることで生まれる模様のことを指し、特に春先のシュカブラは一層荒々しい様相を呈します。透き通った青空が雪原の芸術と響きあう景色は、自然のエネルギーと時の流れが生み出すダイナミズムを感じさせます。「THE NATURE OF TIME」を体現する特別な限定モデルが、スポーツコレクションの新たな扉を開きます。




特別調整精度スプリングドライブムーブメント搭載
 
クロノグラフモデルに搭載される「キャリバー9R96」は、「キャリバー9R86」を、より高精度に特別調整したムーブメントです。「キャリバー9R86」が平均月差 ±15秒(日差 ±1秒相当)であるのに対し、「キャリバー9R96」は平均月差 ±10秒(日差 ±0.5秒相当)まで精度を追い込んでいます。
「キャリバー9R66」を、より高精度に特別調整したムーブメントです。「キャリバー9R66」が平均月差±15秒(日差±1秒相当)であるのに対し、「キャリバー9R16」は平均月差±10秒(日差±0.5秒相当)まで精度を追い込んでいます。






 
どちらのムーブメントも特別調整精度の証として、回転錘に18Kイエローゴールド製の「獅子の紋章」があしらわれ、シースルー仕様の裏ぶたからご覧いただけます。
<グランドセイコー>は、1960年の誕生以来、最高峰の腕時計を目指し、正確さ、美しさ、見やすさといった腕時計の本質を高い次元で追求・実現し続け、弛まぬ進歩を重ねてきたブランドです。2022年から本格的なグローバル展開を開始し、世界でも数少ない真のマニュファクチュールにしか成し得ない最高レベルの性能と洗練されたデザインで、世界中で高い評価を得ています。







スポーツコレクション
グランドセイコー クロノグラフ 15周年記念限定モデル

Ref.:SBGC247
ケース径:43.5mm(りゅうず含まず)
ケース厚:16.1mm
ケース素材:ブライトチタン
ブレスレット:ブライトチタン
防水性:日常生活用強化防水(10気圧防水)
ムーブメント:自動巻(手巻つき)、スプリングドライブクロノグラフGMT、Cal.9R96、約72時間(約3日)パワーリザーブ、50石
仕様:時・分・秒・日付表示、クロノグラフ、GMT、24時針(デュアルタイム表示機能)、ストップウオッチ機能(30分計・12時間計)、カレンダー連動時差修正機能
限定:世界限定700本(うち国内:300本)、裏ぶたに「LIMITED EDITION」表記とシリアルナンバー入り
価格:1,276,000円(税込)
発売予定:2022年2月18日(金)






スポーツコレクション
グランドセイコー GMT 20周年記念限定モデル

Ref.:SBGE275
ケース径:44.0mm(りゅうず含まず)
ケース厚:14.9mm
ケース素材:ステンレススチール
ブレスレット:ステンレススチール
防水性:日常生活用強化防水(20気圧防水)
ムーブメント:自動巻(手巻つき)、スプリングドライブGMT、Cal.9R16、約72時間(約3日)パワーリザーブ、30石
仕様:時・分・秒・日付表示、GMT、24時針(デュアルタイム表示機能)、秒針停止機能、カレンダー連動時差修正機能
限定:世界限定1,500本(うち国内:500本)、裏ぶたに「LIMITED EDITION」表記とシリアルナンバー入り
価格:847,000円(税込)
発売予定:2022年3月11日(金)






※2022年1月時点での情報です。掲載当時の情報のため、変更されている可能性がございます。ご了承ください。
人気No1ジャガー・ルクルト レベルソ スーパーコピー トリビュート デュオ Q3988482
https://www.ankopi.com/Uploads/202201/61e1207a489ba.jpg />
ジャガー・ルクルト レベルソ スーパーコピー トリビュート デュオ Q3988482
型番:Q3988482
機械:手巻き
材質名:ステンレス
ブレス・ストラップ:ストラップ
タイプ:メンズ
カラー:ブルー/シルバー
ケースサイズ:47.0×28.3mm
機能:2タイム表示
デイ&ナイト表示
付属品:内箱外箱ギャランティー※カラー:写真どおり(実物撮影)
※レベル: 1対1(N級品)
※付属品:保存袋
※写真を見れば分かる高品質!それに実物は写真よりよほどいい!
※手頃の価値でいい商品が手に入れる!!

ご自分用にも、大切な人への贈り物にもいかがでしょうか。 (^-^)



稀少 リシャールミル スーパーコピーダイヤモンドベゼル RM023 RAFAEL NADAL 自動巻き riu08490
https://www.ankopi.com/Uploads/202211/61a5f5a24fa44.jpg />
リシャールミル スーパーコピーダイヤモンドベゼル RM023 RAFAEL NADAL 自動巻き
商品名 RM023 RAFAEL NADAL
ムーブメント 自動巻
ケースサイズ 約 49.94mm × 44.50mm × 16.15mm※カラー:写真どおり(実物撮影)
※レベル: 1対1(N級品)
※付属品:保存袋
※写真を見れば分かる高品質!それに実物は写真よりよほどいい!
※手頃の価値でいい商品が手に入れる!!


【関連記事】:ankopiトップコピー 届かない?

2022新作 伝統に倣いながら、現代にふさわしく進化させた正統派ミニッツリピーター。A.ランゲ&ゾーネ「リヒャルト・ランゲ・ミニッツリピーター」</span>

2022年の新作としてA.ランゲ&ゾーネのリヒャルト・ランゲ ファミリーに、ロジェデュブイ エクスカリバー最高水準の技術が求められる鳴り物機構を搭載するモデル「リヒャルト・ランゲ・ミニッツリピーター」が50本限定で登場します。フランクミュラー 偽物この時計が備えるのは、伝統に倣った仕様でありながら、現代にふさわしく進化させたミニッツリピーターです。プラチナ製ケースにスリーパーツ構成のエナメルダイヤルを収めた「リヒャルト・ランゲ・ミニッツリピーター」は、聴覚だけでなく視覚的にも満足させてくれます。








 腕時計のソヌリ機構の中でも、ミニッツリピーターは精密時計を作るうえで最も難しく奥が深い複雑機構です。この機構は、時刻を分単位の正確さで打ち鳴らします。A.ランゲ&ゾーネにおけるミニッツリピーターの歴史は、19世紀末の懐中時計の時代に遡ります。2013年には、ラトラパント・クロノグラフや永久カレンダーなどの魅力的な機能を多数搭載するグランド・コンプリケーションでミニッツリピーターを復活させ、時計業界の注目を集めました。その2年後には、デジタル表示された時刻の数字と打鐘数が一致するツァイトヴェルク・ミニッツリピーターを発表し、当マニュファクチュールの技術革新力を改めて証明しました。そして今回コレクションに加わるリヒャルト・ランゲ・ミニッツリピーターでは、複雑機構をハンマー打ち機構だけに絞り込んでいます。

1分ごとに異なるメロディー

 
リヒャルト・ランゲ・ミニッツリピーターのハンマー打ち機構は、ケース左側面に取り付けられたスライダーを操作すると時、正15分、分の数を打ち鳴らすという伝統的な打鐘形式に基づいて設計されています。この機構は、高音と低音に調律された二つのゴングが、12時間周期で1分ごとに異なる打鐘シーケンスで時刻を奏でるようにプログラミングされています。つまり、打鐘のパターンは720通りにもおよび、低音で時、重複音で正15分、そして高音で最後の正15分から経過した分を表します。したがって、例えば写真の時計が示す午前または午後1時51分には、低音が1回、重複音が3回、そして高音が6回鳴り響きます。リピーターを作動させてサファイアクリスタルのシースルーバックからムーブメントをのぞけば、光沢研磨によって艶やかに輝くハンマーが、ムーブメントをぐるりと囲むゴングを打鐘シーケンスにしたがって打つ様子をつぶさに見ることができます。ラック、カタツムリ形カム、レバー、歯車が芸術的とも言える見事な連係で、191個の部品から成るこの機構の制御を司ります。









ムーブメント側から見たリヒャルト・ランゲ・ミニッツリピーター

 
リヒャルト・ランゲ・ミニッツリピーターは、最高レベルの音質で時刻を奏でるように設計されています。そのため、ゴングをチューニングする労力と時間は、楽器を厳密に調律する作業に匹敵します。明るく澄んだ音を長く響かせるため、ケース素材であるプラチナの音響特性とぴったり調和するようにゴングを手作業で調整します。ハンマーについては、素材、形状、大きさ、重さ、硬さに加えて、ピアノと同じようにタッチが特に重要です。ランゲ工房の時計師が、すべての部品を相互に慎重に調整します。部品を組み立てては解体し、部品を再加工して組み立て直してはテストをするという作業を何度も繰り返さねばなりません。このように、仕上げにかける時間の大部分は、完璧な音響を作り上げることに費やされています。


伝統的なミニッツリピーターを超えて

 
A.ランゲ&ゾーネの高品質へのこだわりを体現すべく、ミニッツリピーター機構が大幅な進化を遂げました。リヒャルト・ランゲ・ミニッツリピーターには、時計技法を常に向上させようとする私たちの志を象徴する三つの技術的な特徴があります。その一つ目は、ハンマー打ち機構の一時休止省略機能です。正時を打った後に正15分を打つ必要がない14分間は、普通のリピーターであれば、時を打った後、少し間を置いて分を打鐘します。この間が空くのを防止するために装備されたのが、一時休止省略機能です。二つ目は、リューズを引き出した状態でミニッツリピーターが作動して、ハンマー打ち機構を損傷するのを防ぐための保護機構です。この機構はさらに、ハンマー打ち機構が作動している間は、リューズを引き出せない仕組みになっています。そして最後が、特許技術のハンマーブロッカーです。これは、ハンマーがゴングを叩くたびにハンマーを一瞬、初期位置に留め、ハンマーが反動で再びゴングに当たらないようにする装置です。

非の打ち所のないフレーム

 
この新しいリヒャルト・ランゲ・ミニッツリピーターは、A.ランゲ&ゾーネが昔から大切にしている「構造とデザインが一体でなければならない」という基本理念を踏襲しています。直径39ミリ、高さわずか9.7ミリのプラチナ製ケースでは、側面にサテン仕上げを施し、ラグに特徴的な膨らみを付けています。ゴールド無垢の表面をホワイトエナメルで覆ったダイヤルは自社製で、完璧を求める職人気質をのぞかせます。メインダイヤルの外周リングと中央部、そしてスモールセコンドになっているサブダイヤルは、一つひとつ、時間と労力をかけて仕上げられ、三つのパーツが一つのダイヤルにつなぎ合わせられます。その白く輝くダイヤルに、青焼きしたスチール製の針が鮮やかに浮かび上がります。数字と文字はプリントして焼き付けたものです。このリヒャルト・ランゲ ファミリーでおなじみの華奢なローマ数字は、ダイヤルをぐるりと巡る線路をイメージした分目盛りと6時位置にあるスモールセコンドとともに、この時計の伝統を物語ります。12時の上に見える細く赤い線も、さりげないアクセントとなっています。手縫いのブラックレザーベルトには、プラチナ製フォールディングバックルを組み合わせました。このモデルは製作数50本の限定版です。






最高品質に仕上げた新しいムーブメント

 
新しい手巻きムーブメントL122.1は、A.ランゲ&ゾーネの最高品質基準に準拠し、二度組方式で仕上げられます。サファイアクリスタルのシースルーバックからは、手彫りの装飾模様が美しいテンプ受けと、そこに取り付けられたスワンネック形バネなど、手作業による精巧な仕上げの全貌を見ることができます。スワンネック形バネの側面にある調整ビスで、「ビート」と呼ばれるアンクルと脱進機の連動を微調整します。素材の特性を生かした洋銀製4分の3プレートにはグラスヒュッテストライプ模様を刻み、6個の受け石を光沢研磨したゴールドシャトンにはめ込んでいます。そのうちの4個は、さらに青焼きしたビスで固定されています。サンバースト模様が美しい巻上げ輪列は、4分の3プレートに見えるように取り付けられています。






 
それだけではありません。ハンマー打ち機構も一部が見えるようになっていますが、そこに施された仕上げのディテールも注目に値します。ハンマーは難易度の高いブラックポリッシュで仕上げられ、手作業で慎重に曲げたゴングも艶やかに研磨されています。ハンマー打ち機構のすべての受けにサンバースト仕上げを施し、視覚的に統一感を出しています。その中でも遠心調速機の上方にある受けは、サンバースト加工に加えてスケルトンタイプになっています。大きな開口部からは、ムーブメントの中で最も迫力のある部品が覗きます。リピーターを作動すると、鏡面研磨した2個のゴールド製の重りでバランスを取った遠心調速機が、1分に2000回以上の速度で回転し、打鐘リズムを均等に保ちます。






 
このムーブメントは69個目のランゲ自社製キャリバーで、チラネジテンプとフリースプラング式ブレゲ・ヒゲゼンマイを備えています。ブレゲ・ヒゲゼンマイは、ブレゲ・オーバーコイルと呼ばれるゼンマイの終端を持ち上げた形状のヒゲゼンマイですが、A.ランゲ・ゾーネではこれも自社で製造しています。調速機は毎時21,600振動(3ヘルツ)で作動し、香箱は完全に巻き上げた状態で72時間のパワーリザーブを蓄えることができます。





リヒャルト・ランゲ・ミニッツリピーター
Richard Lange Minute Repeater
Ref.:606.079F
ケース径:39.0mm
ケース厚:9.7mm
ケース素材:プラチナ950
ストラップ:手縫いブラックレザー、プラチナ950製フォールディングバックル
防水性:最大2bar(20m)
ムーブメント:手巻き、Cal.L122.1(ランゲ自社製)、72時間パワーリザーブ(完全巻上げ状態)、毎時21,600振動(4Hz)、40石
仕様:時・分表示、ストップセコンド機能、スモールセコンドによる時刻表、ミニッツリピーター、ミニッツリピーター作動用スライダー、18Kホワイトゴールド製ダイヤル(ホワイトエナメル仕上げ)、ブルースチールハンド
限定:50本、限定番号刻印入り、ブティック限定
価格:お問い合わせください
発売予定:2022年9月







※2022年3月時点での情報です。掲載当時の情報のため、変更されている可能性がございます。ご了承ください。
★日本!!人気!ウブロ 時計 スーパーコピー ビッグバン ウニコ チタニウムセラミック huw85432
https://www.ankopi.com/Uploads/202201/61e91a3de2742.jpg />
ウブロ 時計 スーパーコピー ビッグバン ウニコ チタニウムセラミック
型番:411.NM.1170.RX
機械:自動巻き
材質名:チタン・セラミック
ブレス・ストラップ:ストラップ
タイプ:メンズ
文字盤特徴:アラビア
外装特徴:シースルーバック
ケースサイズ:45.0mm
機能:デイト表示 フライバッククロノグラフ
付属品:内箱/外箱※カラー:写真どおり(実物撮影)
※レベル: 1対1(N級品)
※付属品:保存袋
※写真を見れば分かる高品質!それに実物は写真よりよほどいい!
※手頃の価値でいい商品が手に入れる!!

ご自分用にも、大切な人への贈り物にもいかがでしょうか。 (^-^)



限定希少 パネライ 偽物ラジオミール カーフスト 自動巻き pau61314
https://www.ankopi.com/Uploads/202112/61b081f02b29a.jpg />
限定希少 パネライ 偽物ラジオミール カーフスト 自動巻き PAM00998
仕様
ムーブメント: 自動巻き
ケース素材: AISI 316Lポリッシュスティール
ベルト: カーフストラップ
サイズ: 約44mm※カラー:写真どおり(実物撮影)
※レベル: 1対1(N級品)
※付属品:保存袋
※写真を見れば分かる高品質!それに実物は写真よりよほどいい!
※手頃の価値でいい商品が手に入れる!!



最安値挑戦グッチ☆グリップステンレススチールウォッチ 偽物 38mm/35mm gum73067
https://www.ankopi.com/Uploads/202201/61e12ff075af0.jpg />
グッチ☆グリップステンレススチールウォッチ 偽物 38mm/35mm YA157401
メンズファッション » 腕時計 » アナログ時計
■型番:YA157401
■素材:ケース/ステンレス、ベルト/ステンレス
■サイズ:フェイス(HxWxD):約35x35x6mm(リューズ除く)、腕周り最大:約180mm
■ムーブメント:クォーツ
■防水:日常生活防水
■文字盤カラー:ホワイト、シルバー
■仕様:ユニセックス、日付表示、サファイアクリスタルガラス
■付属品:化粧箱、説明書※カラー:写真どおり
※レベル: 1対1(N級品)
※付属品:保存袋
※このコーナーの商品は全て実物撮影です。
※写真を見れば分かる高品質!
※それに実物は写真よりよほどいい!
※手頃の価値でいい商品が手に入れる!!


【関連記事】:2022年には、のバッグも話題となりました。

パルミジャーニは、その実用的な起源を真っ向から否定する新しいタイプのGMTを作り上げたのである。

パルミジャーニが望めば、伝統的なGMTウォッチを作ることができるのは間違いないし、同社はすでに絶対的に最高のラトラパンテ・クロノグラフムーブメントを作っている。そのため、最新のトンダ PFが行った基本的な選択は、何か制限があったからではなく、意図して選択されたのだということをを理解する必要がある。テレーニ氏は以前、このGMT ラトラパンテのコンセプトが生まれるきっかけとなったブレインストーミングの様子を少し話してくれたが、そこでもこの新しい複雑機構の美しさ、ロマン、そしてシンプルさを強調していた。オリジナルのGMTウォッチは、グリシン エアマン、ロレックス GMTマスター、ロンジン スピリット ズールータイムなど、男性が仕事場や空、フィールドで使う機能的な道具として作られたものだ。パルミジャーニは、その実用的な起源を真っ向から否定する新しいタイプのGMTを作り上げたのである。わざわざGMTウォッチらしくする必要はないだろう?

パルミジャーニフルーリエ スーパーコピー カルパ トンダ42 エミスフェールPF600215

ケース径 42 mm
ムーブメント / キャリバー 自動巻き / cal.PF337.01
防水性能 30m防水
風防 サファイアクリスタル風防
仕様 日付表示
GMT
付属品 メーカー純正BOXあり
国際保証書あり
ケース素材 ステンレススチール
ベルト素材 革
ベルトタイプ ストラップ ベルトサイズ計り方
文字盤カラー シルバー

昨年10月、テレーニ氏は私に、パルミジャーニが今求めているのは「すでにすべてを持っているお客様」であり、「私たちの顧客は、初めて時計を買う人ではないのです」と語っていた(詳細は記事「パルミジャーニ・フルリエ トンダ PFコレクションを実機レビュー」をチェック)。

ステンレススティール製で328万9000円(税込)という価格は、トンダ PF GMT ラトラパンテが入門者向けのタイムピースとなる可能性は非常に少ないと考えてよいと思う。21世紀の時計コレクションに求められるラグジュアリーな要素を取り入れただけでなく、ファーストクラスのラウンジやプライベートジェットのターミナルをホームグラウンドとする可能性も十分に秘めていると言えるだろう。

トンダ PF GMT ラトラパンテは、美しく、かつシンプルで、ステンレススティール製スポーツウォッチというジャンルの時計製造に新たな局面をもたらす時計だ。


【関連記事】:hacopy n級品 買ってみた

ベーリングの新作ペアウォッチ、グラデーションカラーの文字盤などミニマルなソーラー腕時計

ベーリング(BERING)から新作ペアウォッチが登場。2022年4月22日(金)より全国のベーリング販売店にて発売される。

「スカンジナビアンソーラー」新作ペアウォッチ

北欧・デンマーク発の腕時計ブランド「ベーリング」からペアウォッチの新作として登場するのは、定番シリーズ「スカンジナビアンソーラー(Scandinavian Solar)」の新型ソーラーウォッチ。

「北欧デザイン」の“シンプル”“ミニマル”というイメージを体現した文字盤にソーラームーブメントを搭載した腕時計だ。

カラーは、ネイビー×シルバーとグレー×ローズゴールドのオンオフ問わず楽しめる2色を用意。ネイビー×シルバーは、縁に向かってじんわりと濃くなっていく奥行きのあるグラデーションカラーが魅力。グレー×ローズゴールドは、落ち着きのあるグレーカラーにローズゴールドカラーの針とケースを組み合わせ、高級感溢れる1本に仕上げた。

「クラシックシリーズ」新作スクエアケースの腕時計

ベーリングが展開する2022年春の新作ウォッチにも注目。「クラシックシリーズ(Classic Series)」の新作は、シャープな印象を与えるスクエアケースとバーインデックスを採用したレディース腕時計。デイリーユースしやすい6.5mmのスリムケースに、透明度が高く傷が付きにくいサファイアガラスを合わせた。

カラーは、高級感のあるローズゴールド×グレーと、爽やかなムードを演出するシルバー×ホワイトのビジネスシーンでも着用しやすいシンプルな2種類の配色からセレクトできる。

「ノースポールシリーズ」グレーのペアウォッチ

また、丸みのあるドームガラスがレトロな印象を与えるペアウォッチコレクション「ノースポール(North Pole)シリーズ」にも新色が仲間入り。グレーの文字盤にローズゴールドのケースを合わせた、ミニマルで高級感のある腕時計を展開する。

ノースポールは、サイズごとにインデックスのデザインを変えているのも特徴。36mmケースにはベーシックなバーインデックス、26mmケースにはかわいらしいドットインデックスを採用した。


【関連記事】:ankopiスーパーコピー ちゃんと 届いた

セイコー プロスペックス ソーラー電波 クロノグラフ スピードマスター SBDM011 2022新品 腕時計

それに対してソーラーコレクションは、よりウェアラブルな提案と、より正確なムーブメントを提供する。今回ご紹介するのは、ブルーダイヤルとペプシベゼルを備えた69年製のヴィンテージスピードタイマーに最もよく似たビジュアルを持つモデルだ。このモデルはペプシそのものではないが、青と赤のモチーフが広がって、完全にモダンなフォルムの時計となり、あちこちにレトロな装飾が施されて古いタイムピースとのつながりを強固にしている。

セイコー プロスペックス ソーラー電波 クロノグラフ スピードマスター SBDM011 新品 腕時計 メンズ 送料無料

品名プロスペックス ソーラー電波 クロノグラフ スピードマスターProspex Radio Wave Control Speedmaster Chronograph型番Ref.SBDM011素材ケースその他ベルトその他ダイアルカラーブルームーブメントクォーツCal.8B82ムーブメント防水性能100m防水防水性能サイズケース:42 mm(リューズ除く)メンズサイズガラスサファイアガラス仕様クロノグラフ / 日付表示 / GMT / 永久カレンダー付属品セイコー純正箱付・国際保証書付ソーラー電波修正・キャリバー8B82搭載。サファイアガラス スーパークリア コーティング ケースとブレスレット素材はセイコー独自の表面加工技術「ダイヤシールド」加工
電波修正機能を持ったソーラー電波時計 フルオートカレンダー、パワーセーブ機能、針位置自動修正機能を備えた多機能モデル。

私がこの時計で気に入っているのは39mmというサイズ感だ。これは今日の時計の直径におけるスイートスポット、ゴルディロックスのお粥のように感じられる。さらにコンパクトなプッシャーによって、手首にしっくりと馴染むサイズになっているのだ。厚みは13.3mmと、決して薄くはないが、スポーティな雰囲気にぴったりで、自動巻きモデルより2mmほど薄くなっている。

スピードタイマー ソーラークロノグラフのすべてのバリエーションを語ることはできないが(カラーバリエーョンは4種類)、この時計の魅力はなんといってもダイヤルだ。ただカラフルなだけではない。ブルーのダイヤルはマットで質感がありる。ダークな色合いだが、その分、ダイヤルのほかの要素が輝きを放っている。みっつのインダイヤルやダイヤルのマークなど盛りだくさんの内容だが、セイコーは ダイヤルをシンプルなブランドマークとプロスペックスのロゴにとどめ、旧モデルのように“Speedtimer”の文字をプリントすることはしなかった。副尺には、ちょっとしたマジックが施されている。よく見ると半透明になっているのだ。その下には太陽電池があり、これが時計を充電するために光を取り込む方法となっている。さらにクロノグラフ秒針と6時位置のインダイヤルにあしらわれた赤のビットがデザインを締め括っている。

この深みと質感が、7万4800円(税込)という価格に付加価値を与えている。セイコーが非メカニカルな製品にこのような価格をつけたことに怒る前に、ここで得られるものを思い出して欲しい。

形と感触の面では、この時計は、品質的には自動巻きの上位機種と同じように感じられる。ジェームズがA Week on the Wristでともに過ごしたSBDC101(海外版はSPB143) ダイバーや、SBDC107(海外版はSPB149)ベビー・アルピニストのような時計がそれだ。これらの時計は、ダイヤルのデザインもブレスレットの作りもすばらしいものだ。スピードタイマー ソーラークロノグラフは、そのすべてが頑丈な切削クラスプとツイントリガー展開システムを備えたスティールブレスレットに装備されている。さらに、クォーツのV192ソーラームーブメントにより、巻上げの必要なく月差±15秒の精度を実現したことで、この時計の本質的な価値が見えてくる(クォーツショックがどのように生まれたかは言うまでもない)。

本稿の写真に写っているバイクは、ターフォーム ルナ、カフェレーサーだ。最高速度は120mph(約193km)で、ゼロから60mph(約97km)まで3.8秒で到達することができる。スピードタイマー ソーラークロノグラフは、一定の距離を移動する物体の速度を追跡することができるタキメータースケールを備えた外部ベゼルを備えている。距離といえば、バイクに乗っているときでも非常に見やすいように、この時計にはカラーが使われているのだ。スケールの最初のセグメントは赤で、かつてのペプシベゼルを彷彿とさせる。このヴィンテージ感はダイヤルにも表れており、アプライドインデックスはほんのりとパティーナ色に染まっている。

モータースポーツにちなんで、セイコーは6時位置のインダイヤルに小さな隠し要素を追加した。よく見ると、“F”と “E”の文字があり、これはフルとエンプティを意味する。このインジケーターにより、この時計がソーラーパワーを持っているかどうかを知ることができるのだ。満タンの場合、ソーラーエネルギーで約6ヵ月間駆動する。この針にはふたつの役割がある。クロノグラフをスタートさせるためにプッシュボタンを押すと、12時位置にジャンプし、ふたつ目の仕事を始める。クロノグラフの分を表示することだ。もし、あなたがこの時計で時間を計らないのなら、パーティーで誰かにこの時計を見せると、その人は時計好きになるかもしれない。

セイコーは、デザインに遊び心があるときがいちばんおもしろいと思う。この時計はその理想を体現したものだ。このスピードタイマーは、昨年はあまり注目されなかったかもしれないが、私は最近のセイコーの作品のなかで最もおもしろいもののひとつだと思っている。このターフォームの電動バイクで装着されているのを見て、この時計のシリーズのモータースポーツでの出自を思い出すと同時に、スイス機械式時計業界の破壊者としてのセイコーの役割も再認識することができた。それに加えて、このモデルはとにかくカッコいいのだ。


【関連記事】:自分20歳の誕生日プレゼント

速報!2022年ジャガールクルト新作モデルを発表!

ジュウ渓谷の複雑機構工房、マニュファクチュール中のマニュファクチュールと評されるジャガールクルトが2022に掲げたテーマは天文、「ステラ オデッセイ」です。

宇宙現象と時間計測の関係、そしてスーパーコピー時計製造へのつながりと革新を讃えるタイムピースがリリースされました。

息を呑むほど精緻な造りは、世界の超高級メゾンがこぞってジャガールクルトのムーブメントを採用した歴史を裏付けるものです。

1人の天才技師から始まった「ウォッチメーカーのウォッチメーカー」、技術のメゾンの新作を、一緒に味わい尽くしましょう。

ジャガールクルト スーパーコピー ポラリス オートマティック Q9008180

カテゴリ ジャガールクルト スーパーコピー その他
型番 Q9008180
機械 自動巻き
材質名 ステンレス
ブレスストラップ ブレス
タイプ メンズ
カラー ブルー
文字盤特徴 アラビア
外装特徴 シースルーバック
ケースサイズ 41.0mm
機能 インナー回転ベゼル
1968年に発表されたジャガールクルト スーパーコピー初のアラーム機能付きダイバーウォッチ、【メモボックス・ポラリス】。
水中で活動するダイバーの為にアラームを鳴らすことで酸素ボンベの残量がなくなることを知らせたダイバーウォッチです。その伝説的モデルの誕生から50周年を記念して2018年に発表されたのがこのポラリスシリーズです。
こちらの【ポラリス オートマティック】はムーブメントこそ現代的な40時間パワーリザーブの898E/1を搭載しますが、文字盤や針のデザインはオリジナルモデルをモチーフとしており、シンプルかつ洗練された印象です。

最初にご紹介するのは、その名に天文の長、北極星を冠するポラリスシリーズです。

ポラリスに初めてパーペチュアルカレンダーを搭載した新作が、2022年のW&Wに青い衝撃をもたらしました。

ポラリスは2018年にハイエンドスポーツウォッチとして復活した、ジャガールクルトのタイムピースです。

腕時計の宇宙を思わせる優美な青いダイヤルには、4つのミニダイヤルが備わっています。

北半球・南半球いずれも表示できるムーンフェイズを備えた、ポラリス・パーペチュアルカレンダーです。


【関連記事】:スーパーコピー 優良サイト

ルイ・ヴィトンの腕時計「タンブール スピン・タイム エアー クァンタム」文字盤のキューブが回転&発光

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)は、新作ハイウォッチ「タンブール スピン・タイム エアー クァンタム」を発売。

キューブが回転する「スピン・タイム」が“発光”仕様に

「スピン・タイム」は、ルイ・ヴィトンの腕時計におけるタイムキーピング アイコン。ダイヤル上のキューブが回転することで時刻を表示する、3次元的なデザインを特徴としている。


深海生物から着想、小さなLEDを配置

「キャリバーLV 68」搭載の新作腕時計「タンブール スピン・タイム エアー クァンタム」では、「スピン・タイム」の3次元的な動きはそのままに、その複雑機構に新たに“発光”機能をプラスしている。深海生物が発光する様子から着想を得て、12個の小さなLEDを配置。アワーキューブが内部から発光しているかのように見えるイルミネーション仕様となっている。

アワーキューブは、リューズに組み込まれたプッシュボタンを押すと発光。プッシュボタンを押し続ける限りキューブは点灯を続け、プッシュボタンから指を離してもその後3秒間点灯が続く。

精巧なウォッチメイキングの芸術性と、マイクロエレクトロニクスの科学を融合させた「タンブール スピン・タイム エアー クァンタム」のデザインは、ハイウォッチメイキングの世界では類を見ないもの。加えて、電子的なパーツと時計機構を分離して配置することで、使いやすさや、電池交換等のメンテナンスのしやすさも確保しているのがポイントだ。


マットブラックのケース&イエローのモノグラムを配した文字盤

ケースは、ダイヤモンドライクカーボンコーティングを施したマットブラックのケースを採用。シックなブラックカラーとキューブやダイヤルに施された発光塗料のイエローの織りなすコントラストがアイキャッチだ。文字盤には、「コート・ド・ジュネーヴ」と呼ばれる平行な縞模様で装飾を施し、コーティングを施した上からイエローのスーパールミノバプリントのモノグラムを配置している。

また、ダイヤモンドの工具で先端に彫刻を施した、鏡面仕上げのアワーインデックスや、鏡面仕上げの面取りを施したラグのエッジなど、細部に至るまで、繊細かつ丁寧な仕上げが施されている。


【関連記事】:様々な流行のファッションニュースと今後の動向

【50年代のパイロットウィングブレスレットを再現】名作ミリタリーウオッチの復刻シリーズ、待望の第5弾

ファッションはもちろん、時計の世界でも幅広いユーザーから支持を集めるミリタリーをルーツにもつプロダクト。モノ好きから支持を集める理由はいくつもあるが、大まかに整理すると二つのポイントを挙げることができるだろう。まず、ミリタリーならではの作りだ。

時計に関して言うならば、過酷な環境での使用を想定した堅牢な作りに加えて、過酷な環境でも時刻を確認できる視認性の高いデザインを備えていることが魅力である。あくまでも時計としての機能を追求して生み出されたデザインなのだが、その無駄のないデザインは、流行に左右されないミリタリー独特の機能美を獲得している。

また、軍用ならではの実用的なデザインに加えて、特殊なバックボーンを備えていることも見逃せないポイント。そのルーツを辿って行けば背景となる歴史が存在しており、そのデザインにもストーリーが存在している。ミリタリーをルーツにもつ時計は、デザインとヒストリーの両面で、普通の実用時計とは異なる魅力を備えているのだ。

今回、注目した“M.R.M.W(モントルロロイミリタリーウォッチ)”は、そんなミリタリーウオッチの名作をベースに、魅力的なモデルを展開する日本の時計ブランド。

1893年に創業した日本における最初期の時計メーカー、“村松時計製作所(現エムアイシー)”のオリジナル時計製作部門として発足したモントルロロイ社のオリジナルブランドであり、1943年にアメリカ海軍特殊潜水部隊で使用されたブシップウオッチなど、名作を忠実に再現した復刻モデルを展開している注目のブランドだ。ここでは、ミリタリーの名店“中田商店”とのコラボで製作されたスペシャルモデルを紹介。その魅力を探っていこう。

M.R.M.W(モントルロロイミリタリーウォッチ)
TYPE A-17ヴィンテージ パイロットウィング

1950年代に米陸軍航空隊が採用したパイロットナビゲーションウオッチ“TYPE A-17”の復刻版。12時間表示インデックスの内側に24時間表示インデックスを配置した意匠に加え、オレンジがかった茶色のインデックスで経年劣化した夜光を表現。当時の雰囲気を再現している。また、このモデルは老舗ミリタリーショップ、中田商店とのコラボレートにより、50年代の米軍陸軍航空隊-USAAFパイロットウィングストラップを忠実に復元。繊細かつ重厚な質感が目を引きつける。

■SS(35mm径/純銀製ウィングブレスレット、布製ストラップ付属)。10気圧防水。クォーツ(スイス製)。一般発売予定価格4万9610円

パイロットウィングブレスレットに加えて、ナイロン(もしくはNATO)ストラップも付属。スタイルを選ばずに付けられるナイロン(NATO)ベルトと、個性的なパイロットウィングブレスレット。付け換えを行うことで全く違ったデザインを楽しめるのは大きな魅力と言えるだろう。

パイロットウィングブレスレットとは

米軍のパイロットが、所属部隊を表すために制服の胸や腕に着ける腕章をリメイクしたブレスレットのレプリカ。このモデルは1950年代の仕様を基に、ウィング本体部分は純銀925製、チェーンと留め金は真鍮に銀メッキ仕様で再現。硫化により、いぶし色にエイジングを楽しめるのも魅力だ。

銀は空気に含まれる硫黄(硫化水素)と結合し硫化銀という物質に変わり、最初は徐々に黄色味が強くなり、次第に茶褐色、黒へとエイジングしていく。白金色に輝くシルバーが好みの人はそのままゆっくりとエイジングを楽しみ、黒みがかってきたらシルバー磨きや身近なもので銀色に戻すことも可能。逆にヴィンテージらしい風合いを楽しみたいという人は、湿らせた漂白剤や硫黄を付けた綿棒でヴィンテージ感を出すこともできる。まさに世界でひとつだけ。自分好みのエイジングを楽しめるのが大きな魅力となっている。


【関連記事】:https://bar-lecoeur.com/wp-includes/fonts/diary.cgi

ロレックスのエクスプローラーだ。

Reference Pointsでは、これらの時計がどのように進化してきたかを、初期のものから、存在するものは現在に至るまで追ってきた。例えば、GMTマスターのベゼルインサートは、放射性の夜光塗料を使用したベークライト製から、アルミニウム製、そして以下のモデルのようなセラミック製へと進化を遂げた。

偽ロレックス エクスプローラーI コピーロレックス 114270

カテゴリーロレックス エクスプローラー(N品)
型番114270
機械自動巻き
材質名ステンレス
タイプメンズ
文字盤色ブラック
文字盤特徴アラビア
ケースサイズ36.0mm
付属品内・外箱
ギャランティー

最も最近Reference Pointsで取り上げたのは、ロレックスのエクスプローラーだ。時折クラシックな36mmサイズから離れることはあったものの、オリジナルのフォルムに驚くほど忠実であったことを示すことができた。下のRef.14270は、ロレックスがいかにして今日のようなモダンな時計メーカーになったかを示している。このモデルでは、アプライドのマーカーと数字、そしてサファイアクリスタル風防が使用されているのがわかる。初期のものは穴の開いた貫通ラグだったが、後期のものはそうではない。


【関連記事】:http://www.iihana.com/diarypro/diary.cgi

人気のアウトドア腕時計メンズブランドランキングTOP5【2022年最新版】

メカニカルなものや、機能性の高いものが好きな男性へのプレゼントに、アウトドア腕時計はピッタリなアイテムです。こちらでは男性へのプレゼントに人気のおしゃれなメンズアウトドア腕時計ブランドを【2022年度 最新版】としてランキング形式にまとめました。マリンスポーツが好きな男性なら防水性・耐圧性の高いもの、登山やキャンプが好きな男性には耐久性・耐衝撃性に優れたものなどを選ぶのがおすすめです。オーデマピゲ コピーぜひ参考にしてください。

TOP1.オーデマピゲ時計スーパーコピー 新作 ロイヤル オーク オフショア クロノグラフ 26402CE.OO.A002CA.02


TOP2.ロレックス スーパーコピー ロレックス スカイドゥエラー 326934


TOP3.パネライ スーパーコピー ルミノール レフトハンド 8デイズ アッチャイオ PAM00796


TOP4.ウブロ スーパーコピー ビッグバン e ブラックセラミック クロノグラフ ムーンフェイズ GMT メンズ 440 CI 1100 RX


TOP5.2020年 オメガ新作偽物 スピードマスター “シルバー スヌーピー アワード” 50周年記念 310.32.42.50.02.001


【関連記事】:http://shima.tv/blog-k/diary.cgi

日本人の美意識に共鳴するデザイン

"セイコースタイルが色褪せないのは、日本人の光と陰に心を配る美意識を体現したデザイン言語であるからというのも理由のひとつでしょう。作家の谷崎潤一郎は、随筆『陰翳礼讃』のなかでこう語っています。

グランドセイコー パワーリザーブ スプリングドライブ SBGA349

[SBGA349]
サイズ メンズ
ケース径 41 mm
ムーブメント
キャリバー その他
cal.9R65
防水性能 100m防水
風防 サファイアクリスタル風防
仕様 日付表示
パワーリザーブインジケーター
付属品 メーカー純正BOXあり
国際保証書あり
ケース素材 チタン
ベゼル素材 チタン
ベルト素材 チタン
ベルトタイプ
ブレス ベルトサイズ計り方
文字盤カラー ブラック

我々の先祖は、いつしか陰翳のうちに美を発見し、やがては美の目的に添うように陰翳を利用するに至った。

古来から西洋が家の隅々まで可能な限り明るく照らす文化であるのに対して、日本は行灯や提灯、和紙を張った障子からもわかるようにあえて暗闇を残し、描き出される陰影の美しさを楽しむ文化があります。

セイコースタイルは、多面カットや鏡面の平面を多用することで光と陰を巧みに取り入れ、無意識のうちに日本人の心に共鳴するデザインとなっているのです。近年、国外の時計愛好家たちから、グランドセイコーの時計デザインが“東洋的”と評価されるのもこうした側面からでしょう。谷崎が記した「美の目的」は、今なおグランドセイコーに宿っているのだと感じられます。


【関連記事】:http://www.woody-house.biz/blog/diary.cgi
"

セルペンティの時計を身につけることは、手首に蛇が巻きついているということだ。

フィットする秘密は、極めて複雑なケースの構造にある。ケースは分割して作られ、その後コイル状のブレードスプリングに組みこまれる。それが完成した時計に柔軟性と弾力性を与えているのだ。

ブルガリ時計コピー セルペンティ SPS27C9SDL

ブランド創設125周年に発表された「セルペンティ」。

SERPENTI(セルペンティ)とは、そのものズバリのヘビの意味です。

ギリシャ時代から愛されてきたスネークのモチーフは、”治癒のパワー”を持つと言われ、歴史的な彫刻にも多く残っており、ギリシャ出身のブルガリ家に相応しいものといえます。

こちらはケースの両サイドにダイヤモンドをセッティングして、文字盤にはレッドカラーを採用した華やかで上品な印象のセルペンティです。

蛇を扱ったことのある人ならわかるだろうが、セルペンティを身に着けたときの感覚は(私も何回か経験した)、生きた蛇が腕に巻きついているような不思議な感覚だ。

特にシークレットウォッチやハイジュエリーウォッチでは、利便性を優先してクォーツムーブメントが採用されることが多い。そもそも宝飾品のシークレットウォッチはかなり高価なものが多いので、コスト面はあまり考慮されないのが一般的だ。また、実用面でも、シークレットウォッチに使用できるほど小型のムーブメントはほとんどない。最も有名なのは1929年に発売されたジャガー・ルクルトのキャリバー101だろうが、発売当時は14mm×4.8mmという極小サイズだった。私が知る限り、最も小さな丸型ムーブメントはブランパンのキャリバーR550で、直径はわずか11.85mm、1956年に登場した(史上最小の直径のトゥールビヨン・ムーブメントは、ル・ロックルのフリッツ=アンドレ・ロベール・シャルーによって作られ、1945年に完成したもの。直径19.7mm、ケージ8mmの丸型ムーブメントだった)。 R550の現代版はキャリバー6150で、直径15.7mm、厚さ3.9mmである。

12.30mm x 2.50mmというサイズによってブルガリがピコリッシモ(極小)キャリバーの世界記録を主張しているわけではないが、現在生産されているムーブメントで、これより小径のラウンド・ムーブメントを私は思いつかない。

BVL 100は、その(非常に)小さなサイズにもかかわらず、直径5mmの香箱に170mmの長さの主ゼンマイを詰め込むことに成功し、30時間のパワーリザーブを備えている。この時計はレバー脱進機を搭載しているが、(現在では)珍しいサイドレバーの構成になっている。レバーの軸がテンプの支点とガンギ車の支点の間に引かれた線上にある、ほぼ一般的なインラインレバーのデザインとは対照的だ。

ムーブメントは双方向巻き上げ式リューズで、テンプの慣性を最大限に生かすため、ブルガリはホワイトゴールドで製作することにした。

ブルガリがこの時計のために、わざわざまったく新しいマイクロキャリバーを設計したことは大いに評価できる。彼らがターゲットとする裕福なブルガリ愛好家たちを見つけるためにそのようなことをする必要はなかったと思う。しかし、ブルガリがより良い機械式ムーブメントを提供し続けようすることは、ハイジュエリー製造と高級時計製造への並々ならぬ関心の表れなのだ。

ムーンフェイズはどのような仕組みで動いているのか

59歯ある歯車で動かしている

以前同企画にて、中秋の名月(9月)に合わせて“ムーンフェイズ(月齢表示)”について取り上げた。

ムーンフェイズの歴史、どのような人の役になっていたかなどを取り上げた(詳しくはQ.14にて)が、スーパーコピーブランド機構については取り上げなかったため今回紹介しようと思う。

朔望月(さくぼうげつ)、つまり月が満ち欠けする新月から満月、そして次の新月までの経過時間を1日単位で表したものを“月齢”と呼ぶ。

月の見えない新月を0として14.8日目(月齢15)で満月となり、そこから徐々に欠けていき、29.5日目で次の新月を迎える。

ムーンフェイズはこのサイクルをムーンフェイズディスクと呼ばれる1枚の歯車(写真参照)で表現している。

本来であればこのムーンフェイズディスクに月の満ち欠けの周期である29.5日ぶんの歯数(29.5歯)の歯車を設ければいいのだが、29.5という小数点以下の歯数を歯車に設けることは不可能。そのため月のサイクルである29.5日のその倍である59歯の歯車を用いて、1周を2朔望月とした構造を採用している。ディスクに二つの月が描かれているのにはこういった理由があるのだ。

なおこれは昔ながらの一般的なムーンフェイズ機構の仕組みであって、近年はさらに高度な独自のメカニズムを用いているものであれば月がひとつしか描かれていないものもある。

【関連記事】:https://bookmess.com/u/kckacopy73

この2ヶ月で170万円の上昇、ノーチラス5800/1A-001

ノーチラス 5800/1A-001

2021年春頃、ものすごい勢いがあったノーチラスですが、その後は値動きが停滞気味といった感覚がありました。

しかし、そんなノーチラスは今、再び値動きが活発化している印象となっています。

現在の値動きは、昨年2月3月のように「派手に上昇」といった分かりやすい状況ではないものの、これまでとは違った動き方をしているといえます。

例えば、この5800/1A-001は、昨年11月時点で1480万円だったのが、今では1650万円という状況。この2ヶ月で170万円の上昇となっているのです。

パテックフィリップ ノーチラス スーパーコピーノーチラス 5800/1A-001

型番 5800/1A-001
商品名 ノーチラス
ムーブメント 自動巻
サイズ 38.4×33.2 mm
商品番号 pp554

この5800/1A-001というモデルは、2006年頃から短い期間生産されたモデル。

3712/1A-001、3711/1G-001とともに、2005年前後にデビューした三大レアノーチラスの一角といえる存在です。

5800/1A-001のレアポイントは、『裏スケで2ピース構造』であるのですが、そうであるがゆえ、特に2017年は5711/1A-010よりも高値という傾向がありました。

その後は、5711/1A-010等よりも安価という状況になったのですが、昨年11月に久々に「5711/1Aよりも高値」というポジションに復活。

そして、その後5711/1A系も上昇した経緯があるにも関わらず、それよりも上という状況に達しているのが、今の5800/1A-001の様子であるのです。


【関連記事】:https://bookmess.com/u/shoping711

オーデマピゲ 新定価一覧。2022年の価格改定でロイヤルオーク,CODE11.59はどうなった?

2021年正月に続き、2021年9月に再び定価改定を敢行したオーデマピゲ。ロイヤルオークの基幹モデルRef.15500STは27万円以上値上がりしたことで、これまでプレミア化進行の著しかった実勢相場が、さらに勢いを加速させることとなりました。

そして2022年正月早々、再びの価格改定が行われています!

もっともこれは致し方ない面がほとんどです。近年の原材料や人件費の高騰で、オーデマピゲのみならずロレックスやチューダー,パテックフィリップ等の有名高級ブランドも定価改定に踏み切ってきました。

オーデマピゲの値上げによって、あるいは値上げのいかんにかかわらず市況によって、ロイヤルオークやCODE11.59といった人気ラインの実勢相場も大きく異なってくる可能性がきわめて高いです。

この記事では、オーデマピゲの人気モデルの新定価リストを掲載するとともに、人気モデルの2022年実勢相場について解説いたします!

TOP1.オーデマ ピゲ CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲ 26396BC.OO.D002CR.01 フライング トゥールビヨン

18Kホワイトゴールドのケースに、星空を思わせるブルーのアヴェンチュリンエナメルダイヤルを備えた自動巻きフライングトゥールビヨン。ダイヤルはスモーク仕上げを採用し、深みが感じられます。6時位置のフライングトゥールビヨンのキャリッジはロジウムカラーで、ホワイトゴールドケースの明るいトーンに呼応しています。サファイアケースバックから見えるオープンワークの回転錘ケースはロジウムカラーの22Kピンクゴールド製で、こちらも同じくケースのカラーとマッチ。アヴェンチュリンダイヤルの夢のような美しさと優れたコンプリケーションが融合した名品です。


TOP2.オーデマ ピゲ CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲ 26396OR.OO.D002CR.02 フライング トゥールビヨン

18Kピンクゴールドのケースに、星空を思わせるブラックアヴェンチュリンエナメルダイヤルを備えた自動巻きフライングトゥールビヨン。6時位置のフライング トゥールビヨンのキャリッジが繊細なピンクゴールドカラーに光ります。極薄のベゼルのカーブにぴったりと添った複雑なダブルカーブのサファイアクリスタルが、ダイヤルの夜空を魅惑的にきらめかせます。サファイアケースバックから見ることができるオープンワークの回転錘は、ケースのカラーとマッチした22Kピンクゴールドです。アヴェンチュリンダイヤルの夢のような美しさと優れたコンプリケーションが融合した名品です。


TOP3.オーデマ ピゲ CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲ 26393CR.OO.A009CR.01クロノグラフ


【関連記事】:https://www.zamnoy.com/blogs/tikecopy520

ページ移動